FC2ブログ
2011-03-30

写経のすすめ

東北地方太平洋沖地震。
被災地の皆様、被災地以外でも様々な影響を受けている皆様、1日も早く元の生活に向けて復旧しますよう、お祈り申しあげます。多くの犠牲者の方々、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

永い間、ブログをおやすみしてしまいました。何だか、ブログを書く気持ちになりませんでした。

この度は、たくさんの犠牲者の方、被災者の方が出て、今、私達に出来る事は何か、考えさせられます。

被災地に行って、お手伝いをする事、物資を送る事、義援金を寄付する事、関東で、それぞれの仕事を一生懸命行い、税金を沢山払う事も支援に繋がると思います。

私達、書道をする者は、写経を書いては、いかがでしょうか?

多くの犠牲者の方のご冥福をお祈りすると共に、私達の気持ちを安定させるのが写経です。

写経の最終行に、『為 東北地方太平洋沖地震犠牲者之霊位追善菩提』と書くと、犠牲者の方の追悼になります。
書き終わったら、受け入れて下さるお寺さんに、郵送するか、持参しましょう。私は、高尾山薬王院に奉納する予定です。奉納料は、私が、もちますので、15日までに郵送か、渡していただければ、奉納してきます。

書道を、30年教えてきて、今回、書が大変精神の落ち着きに役にたつことを実感いたしました。
写経用紙は、書道用具屋さん、ユザワヤさんなどに、写経セットが売っています。私も、1000円でお分け致しますので、御入り用の方は、お申し付け下さい。


是非、皆さんに写経をお勧めいたします。丁寧にお墨を磨って、一文字ずつ、心を込めて書写して下さい。

明日から、また、明るいブログにしたいと思います。
スポンサーサイト



プロフィール

ogetsu

Author:ogetsu
書を本格的に勉強して30年。凰月(おうげつ)です。
字を美しく書きたい方から本格的に勉強したい方まで、幅広くご指導いたします。

師は故女流書家望月美佐(かなは安東聖空、漢字は広津雲仙)について20年以上学び、武蔵野市に開塾して25年以上になります。子供たちの育成にも力を入れています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ