FC2ブログ
2011-08-17

今日の作品


今日は、昼間生徒さんの試験のお手本書き。
 
久しぶりに書いたら、感覚が戻らず、一昨日ぐらいからかいて、やっと納得するものが出来ました。
 
勉強不足を反省…。
 
この秋の試験課題は、源氏物語の、賢木。
 
『おほかたの秋のあはれも悲しきに鳴く音なそへそ野辺の松虫』
 
ちょっと、課題表が違っていたので、本屋さんで調べ、『源氏に出てくる和歌』という本も購入。
 
いつか、百人一首のようなカルタに源氏の和歌を書くのもいいな。やりたい事は、本当に山ほどあって、体力と時間が永遠にある国に行きたい。源氏も、ゆっくり読むと、奥が深くて、素敵!
 
勉強というか、研究というか…、洋服とか、アクセサリーみたいに、外側を飾る物より、心から感動する事って、楽しい。
 
これから、ビッグサイトの作品制作です。
 
 
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

[こんな直筆のお手本を見ると錬成会を想い出します。先生も会期中は何十枚ものお手本を書いてましたね。v-251深夜までおしゃべりしてた生徒が、住職に怒られてたっけ…v-293。遠い昔の出来事でした。頑張ってくださいv-288

錬成会懐かしいですね~!

先生とご一緒にお風呂に入ったのが思い出されます。何を食べたかは、全く覚えていないのに…。神戸の大池聖天さんは、今も変わらないのでしょうか。訪れてみたいものです。
プロフィール

ogetsu

Author:ogetsu
書を本格的に勉強して30年。凰月(おうげつ)です。
字を美しく書きたい方から本格的に勉強したい方まで、幅広くご指導いたします。

師は故女流書家望月美佐(かなは安東聖空、漢字は広津雲仙)について20年以上学び、武蔵野市に開塾して25年以上になります。子供たちの育成にも力を入れています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ