FC2ブログ
2011-12-23

先日の舞台




『おなじ月を仰いで』のタイトルで、合唱、お琴、ピアノに合わせて、動の書をしました!今回は、振袖を着ちゃいました!
 
でも、震災の復興支援のイベントだったので、地味めのお着物にしました。
 
書いた文字は、『たえがたきに 涙おとしぬ 寄り添う心』です。
 
プロデューサーの軸屋さんが、考えられた、再生を意味する銀杏の葉と、貴方の心に寄り添うという意味の、一輪のりんどう。
月夜に照らしだされる様子を描いた紙に、書いたのは、大変気分がよかったです!
 
あなたの悲しみに『寄り添う心』というタイトルは、本当に良い言葉だと思いました。
 
踊りを踊ったのは、私の母です!
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

寒ぅーいXmasですねv-12 親子共演とは素晴らしいですねv-255
それにしても母上は昔とあまり変わってませんねv-415お元気でなによりですv-315動の書もだいぶ板に付いてきたようで☆☆☆v-421今後益々楽しみですv-290merryXmasv-25

にゃん太さん、たのしいX'masを過ごされましたか?
毎日バタバタで、お返事が遅くなってすみません。あと、今年も4日!た~いへん!
良いお年を!

プロフィール

ogetsu

Author:ogetsu
書を本格的に勉強して30年。凰月(おうげつ)です。
字を美しく書きたい方から本格的に勉強したい方まで、幅広くご指導いたします。

師は故女流書家望月美佐(かなは安東聖空、漢字は広津雲仙)について20年以上学び、武蔵野市に開塾して25年以上になります。子供たちの育成にも力を入れています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ